あぶと日和

あぶと日和 >  本館 アーカイブ

海風を感じる空中庭園できました( ̄+ー ̄)

カテゴリー : 本館    2014年5月13日 14:42

お風呂上がりに、爽やかな潮風を感じながら、瀬戸の夕日を楽しむ、そんな贅沢な空中庭園が出来ましたーd( ̄  ̄)
是非、体感して下さ〜い⭐image.jpg

2011・あぶと花火大会

カテゴリー : 本館    2011年7月21日 10:08

さて今年も暑い夏がやってまいりました。
 今年一年の災厄を祓う{あぶと花火大会}が、開催します。
 また、ご先祖様や亡くなられた方たちの供養の灯篭流しもおこなわれます。
静かな夜の水面に映る大輪の花火と色とりどりの灯篭が幻想的な空間を造りだします。
是非、ごらんくださいませ。
  
・日時 日程
 :日時 2011年  8月 9日(火曜日)
      18:00?21:30 (花火開始20:00より)
 ※ 雨天により中止の場合、翌日に順延
 :通行止め情報 19:00より車両通行止め あぶと明神前通りよりあぶと観音まで
 :公共機関(臨時バス)
   みろくの里より臨時バス
abutohanabi.jpg

今年のお守りは!?byあぶと観音

カテゴリー : 本館    2011年2月 9日 19:25

今年は、兎(うさぎ)年ということで、兎のお守りが大人気ですよ☆
usagi.jpgusagi.jpg

あぶと(阿伏兎)観音って?×パワースポット(月見堂)?×ライトアップ! 

カテゴリー : 本館    2011年2月 9日 18:36

 さて、当旅館の名前にもなっています、「阿伏兎(あぶと)」の名は古くから伝わるこの地の名前より由来しており、この地のシンボルが「阿伏兎(あぶと)の観音様」です。
正式名所、「磐台寺観音堂(国重要有形文化財)」と言いおよそ、1000年前の正暦3年(992年)頃に花山法皇により創建され、海上交通の安全を祈願する観音様が祀られています。現在の御堂は、1570年に毛利輝元が堂を建立したもので岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、その美しさから安藤広重(歌川広重)の浮世絵や志賀直哉の「暗夜行路」などにも紹介されており、今も瀬戸内の自然と調和した見事な景色をつくり出しています。また、別説では、磐台寺はもともと修行寺であり、観音堂は月見堂(月のパワーを受け集める神聖な場所)として神聖な場所だったみたいです。そういった事から、縁結びや安産・子授け・子育ての観音様として大変有名で堂内にはお乳の絵馬が沢山奉納されており、特に女性の方に信仰を集めています。
abuto_kannnonn.jpg
abuto.ukiyoe2.jpg
oppai.jpg

今月のお土産NO1は☆

カテゴリー : 本館    2010年10月 6日 19:33

皆様、やっと秋らしくなって参りましたね☆
 海の幸山の幸がさらに美味しくなってまいりました(笑)
さて、今回は当旅館の1階に有ります、お土産コーナーの人気TOP3を
発表しま?す★

  NO,3 竜馬クランチチョコ
        流石!!坂本竜馬さん★ ガッツリあやかっています★

  NO,2 保命酒粕
       上位常連の保命酒粕!ご当地酒の粕をそのまま美味しく食べれる!
       老若男女皆さんに大人気です。
            ・
            ・
            ・
        ・・・そして・・・・
            ・
            ・                 
            ・
   NO,1は!!
        ちりめんうさちゃん
       阿伏兎の名前の由来でもあります、兎グッツコーナーより堂々の1位★☆
       品薄の事も度々あります。可愛いですよww

omiyage.jpg

8月7日8日浴衣祭り?☆

カテゴリー : 本館    2010年8月 8日 21:18

皆様の幸せの出会いをお手伝い☆{浴衣祭り2010
 無事に終了いたしました。
色々ありましたが、イベントを終えることができました。
参加者の皆様のご協力に感謝いたします。
 今後もお客様に喜んで頂けるイベントをしていきたいとおもっております。

あぶと花火大会

カテゴリー : 本館    2010年7月 5日 11:30

今年も、8月9日月曜日20:00よりあぶと沖合いより約1000発の花火があがります。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
また、海面では可愛くて、綺麗な塘路流しで、夏の夜を彩ります。
当日の、18:00よりあぶと付近は車両通行止めの歩行者天国になりますので、公共の交通で宜しくお願いします。abutohanabi.jpg

新企画☆出会いを応援します。

カテゴリー : 本館    2010年7月 5日 11:06

この夏、皆さんの新しい出会いを応援します。
詳しくはこちらへ↓↓↓
schedule_10613_2.pdf

鞆の浦 仙酔島花火大会

カテゴリー : 本館    2010年5月25日 10:06

 さて、夏の風物詩! 花火大会第一弾 「鞆の浦 仙酔島花火大会」が今年も5月29日(土曜日)
に開催します。 中国地方では一番早いといわれている、花火大会です。
 皆様、どうぞ夜の空に輝く芸術を、ご堪能下さい。hanabi.jpg

浮世絵発見!!

カテゴリー : 本館    2010年2月17日 19:45

先日、お客様より「あぶと(阿伏兎)」の地名の由来をお尋ねされ、今回詳しく調べてみました。

阿伏兎、鞆の浦は、瀬戸内海の中間地点と言うこともあり、古くから、潮待ちの宿場町(港)として栄えていたので、諸大名や旅人など多くの人々が訪れていたそうです。そんな中、当時朝鮮との交流使節団(朝鮮通信使)が、あぶと岬を上から見ると{兎(ウサギ)が伏せているように見える}ということから、阿→漢詩で「あ?!」 伏→「伏せる」 兎→「兎(ウサギ)」という事からみたいです。ちょっと(阿)がこじ付けのような気もしますが・・・・・(笑) 

いろいろ調べているうちに、面白い事が沢山解ってきました☆

その一つ、なんと「あぶと観音」の浮世絵を発見!画像をアップします。

次回も、「あぶと」の歴史ロマンを発信します。お楽しみに!

abuto.ukiyoe2.jpg